北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

『アントマン』映画史上最少のニューヒーロー誕生!鑑賞後の感想・あらすじ ・予告動画

Pocket
LINEで送る

身長1.5cmになった男、アントマン! 新ヒーロー誕生!

アントマンは9月19日より絶賛上映中!

スパイダーマン、アイアンマンなど、数々の魅力あふれるキャラクターを生み出してきたマーベル・スタジオから誕生した、かつてないユニークなヒーロー。
それが、スーツによって身長わずか1.5cmに変身する“最小”ヒーロー、アントマンだ。
身体が小さくなることで、オモチャや掃除機など生活用品が驚くべき脅威となり、ユーモアとスケール感あふれるアクションが展開される。さらに、小さくなると動きが俊敏となり、まるで銃弾のような破壊力を得る。
この誰も見たことがないバトルに、娘のために再起を図る主人公のドラマが見事に融合し、ヒーローの常識をくつがえす、まったく新しいエンターテイメントが世界を魅了する!

やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコットは、仕事も家庭も失い絶体絶命…。彼にオファーされた最後にして唯一の“仕事”は、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、想像を絶する特殊能力を持つ“アントマン”となることだった。最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローとなり、人生のセカンド・チャンスをつかむことができるのか? そして、アントマンに託された決死のミッションとは…?

この秋、映画史上、“最小”にして“最大”のアクション・エンターテイメントが日本上陸!

主人公スコットをアントマンに導くハンク・ピム役を、名優マイケル・ダグラスが演じており、圧巻の存在感だ!

アントマンは文字通り、スーツの力で蟻サイズになる男スコットが、その能力を身に付けるまでのトレーニング編と、目的を遂行するミッション編と大まかに分かれており、史上最少のヒーローの物語は、全てが家族の愛へと繋がっている。そしてアントマンがアベンジャーズと絡んでいく様子は、将来的に続編として期待ができるだろう。

MARVEL映画のお約束どおり、エンデイングロールまで席は立たずにチェックしよう!

(c)Marvel 2015

Writer Profile

佐藤友美
佐藤友美
全ての映画の記事編集をしています。札幌の某コミュニティFM局で、生放送の映画紹介コーナーを経て映画ライターに転身。現在AIR-G' FM北海道brilliant days月に一度のペースで最新映画紹介で出演中。HMRライターでは映画鑑賞率が最も高く記事は最多です。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。