北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

『テラフォーマーズ』鑑賞後の感想・あらすじ ・予告動画 伊藤英明 武井咲 山下智久 山田孝之 出演

Pocket
LINEで送る

JP-logobw-TERRA

このG.W.、銀河系軍団がテラフォーマをぶっ飛ばす!

 TF_teaser_poster_1026_ok

この敵、最悪。

JP-photomain-rev-TERRA

爆発的な人口増加を迎えた地球。そのかわりに選ばれた火星を地球化しようと「コケ」と「ある生物」を送り込んだ。それから500年後、日本は他国に秘密裡に、今度はその「生物」の駆除をすることに…。生きる意味を失いかけていた15人に高額な報酬で「簡単な仕事だよ~」とだけ伝えて火星へ送り込んだ。ある特殊な能力と共に…。しかし、小さかった「ある生物」は人型に異常進化した驚愕生物(テラフォーマー)へと姿を変えていた。

©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

ついに始まった、人類vsテラフォーマーの壮絶な戦い。だが、その裏で、もう一つの陰謀が着々と進んでいた。

JP-photosub2-TERRA

1,400万部突破の超絶人気コミック、完全実写映画化!

JP-photosub3-TERRA

JP-photosub4-TERRA

2011年、前代未聞の作品が世に放たれた。日本のコミック界に激震を走らせた「テラフォーマー」。作者は、これがデビュー作となる戦憟の若き才能、貴家悠。自由すぎる発想のもと、あらゆるお約束や常識を完膚なきまでに叩き潰し、この物語を生み出した。現在も「週刊ヤングジャンプ」に絶賛連載中!

JP-photosub5-TERRA

圧倒的なスケールで放つ、スペースアクションエンターテイメント。

ぶっ飛んだストーリーを、空前のスケールで描くという大役を託されたのは、「クローズZERO」シリーズ、「十三人の刺客」の三池崇史監督。そこに、自身のキャリア史上最初で最後となるであろう、驚愕のキャラクターを演じるために、映画ファンを唸らせる贅沢な顔ぶれが集結!

コミックを読んでいる時、昆虫辞典付きスペースアクションというのが面白かった。その感覚は映画になってもかわらない。そして、映画だから体感できる動きとスピードは瞬きするのも惜しいくらい。昆虫の触覚のようにスクリーン全体に全神経を集中して火星史上最悪の闘いを見逃さないでほしい!

この作品には害虫駆除界の覇王・アース製薬が特別協賛している。なるほど、確かにこの映画は害虫駆除ムービーである。作品の中に「おっ!」と思う楽しみがありますよ。

キャスト

伊藤英明

武井咲 山下智久 山田孝之

ケイン・コスギ 菊地凛子・加藤雅也 小池栄子・篠田麻里子

滝藤賢一 太田莉菜 福島リラ

小栗旬

スタッフ

監督:三池崇史

脚本:中島かずき

原作:作/貴家悠 画/橘賢一

©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

Writer Profile

kieko
kieko
「E.T.」を観て、自転車は爆走すると空を飛ぶと信じ、「グーニーズ」を観て、海には大冒険が待っていると信じていました。そんな私が今注目しているのはインド映画界ボリウッド。踊って歌って笑ってる・・・だけじゃない魅力もあるんです♪
おすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。