北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

【金メダル男】内村光良&知念侑李 10月22日公開 試写会の感想

Pocket
LINEで送る

この秋、「金メダル男」秋田泉一が、日本中にとびっきりの笑いを届けます!

GMM_logo_fix

【作品紹介】

お笑い界のトップを走り続け、数々の名物キャラクターを生み出してきた内村光良による前代未聞のニューヒーローがスクリーンに堂々登場!!あらゆるジャンルで1等賞に輝くことだけを生きがいにする、その男の名は秋田泉一どこか憎めず、とにかく全力“すぎる”泉一にいつしか共感し、誰もが応援したくなること間違いなし!

内村にとって映画3作目となる本作は、2011年に上演された一人芝居「東京オリンピック生まれの男」をもとに、初の原作・脚本・監督・主演を務めた内村ワールド全開の意欲作。内村とW主演で泉一の若かりし頃を演じるのは、かねてより内村に似ていると評判だった(?)、Hey! Say! JUMPの知念侑李。運動神経抜群の知念はあらゆる種目にチャレンジする泉一にピッタリ。そして、元アイドルで後に泉一の妻となるヒロイン・頼子を木村多江が演じるほか、ムロツヨシ、土屋太鳳、平泉成、宮崎美子、笑福亭鶴瓶と奇跡の豪華キャストが集結。おかしくも切ない泉一の波乱万丈な人生を彩る!

210502

【あらすじ】

すべての一等賞をとる。それがボクの夢なのですっ!!

日本中が東京オリンピックに沸いた1964年、ひとりの男の子が生まれた。その名は“秋田泉一”。小学校時代、運動会の徒競走で1等賞に輝き、一番になることの幸福感を知った彼は、それ以来、絵画や書道から火おこし、鮎のつかみどり、大声コンテストなどなど、次々に1等賞をゲット!いつしか彼はまわりから“塩尻の金メダル男”と呼ばれるようになっていた―。だが、それは、七転び八起き人生のはじまりに過ぎなかった…どうなっちゃう泉一?!

【試写会の感想】

人ってこんなにも前向きで自由に生きても、意外とやっていけるものなんだなーと心を軽くしてくれまる。

頑張っているのが痛いような、どこまでやったらどうなるのかをみてみたいような、面白く不思議な映画です。

諦めないってこういうことなんだなーって、他人事だから笑って楽しめました。もちろん身内だったら断固反対する生き方ですが…。

男の人は彼に憧れを持ち成功を祈り、女の人は挫折を願い現実を観てほしいと思うかもしれない、でもバカがつくほど真面目だから憎めない。呆れながらもついつい彼を応援してしまう爆笑コメディ!

桑田佳祐の主題歌が金メダル男のイタイ背中を押す最高の応援歌に思えました。

過去の栄光に捕らわれながらも、今も栄光を手に入れようと必死になる秋田泉一に全力でエールを送りたくなる! 気を張らず、構えず、フラッと映画館に行って観てほしい。ゆるく楽しい、老若男女を問わないコメディ映画です。

【キャスト・スタッフ】

内村光良 知念侑李(Hey!Say!JUMP)

木村多江/ムロツヨシ 土屋太鳳/平泉 成 宮崎美子/笑福亭鶴瓶

原作・脚本・監督:内村光良

製作:「金メダル男」製作委員会

配給:ショウゲート

10月22日(土)札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道にてロードショー

(C)「金メダル男」製作委員会

Writer Profile

kieko
kieko
「E.T.」を観て、自転車は爆走すると空を飛ぶと信じ、「グーニーズ」を観て、海には大冒険が待っていると信じていました。そんな私が今注目しているのはインド映画界ボリウッド。踊って歌って笑ってる・・・だけじゃない魅力もあるんです♪
おすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。