北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

【世界一キライなあなたに】 10月1日公開  世界で一番ヒットした感動のラブストーリー!

Pocket
LINEで送る

jp-logocolor-mby

一生に一度の運命の恋。けれど、彼の決めた”生きる時間“は6か月だったー
涙のあとに元気をくれる、2016年 世界で一番ヒットした感動のラブストーリー!!

ME BEFORE YOU

26歳にして失業中、将来の展望が全く見えないルーが出会ったのは、不慮の事故で生きる希望を失った、超ハンサムな大富豪ウィル。二人は運命的な恋に落ち、ルーは人生の本当の楽しみ方を教えてもらうが、彼の決めた“生きる時間”があと半年ということを知ってしまう…。自分らしく生きていくことを教えてくれる、感動のラブストーリー。

ME BEFORE YOU

ストーリー

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった超ハンサムな大富豪ウィル・トレイナー(サム・クラフリン)のお世話係をする期間6ヶ月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの頑な心を溶かしていき、やがて2人は恋に落ちていく。しかしある日ルーは知ってしまう。ウィルが決めた「生きる時間」があとわずかだということを・・・。

ME BEFORE YOU

試写会の感想

ルーのあの笑顔に、しかめ面をする人は彼しかいない。 ルーは、今までのラブストーリーの主人公とは少し違う。 スレンダー美人で通りすがる人が振りかえる・・・ではなく、どちらかと言えば柔らかくふっくらとしたキュートなでチャーミングな雰囲気。 それが、観客との距離を縮めてくれる。 無邪気で優しく、人のために必死になる彼女のひたむきな姿を見ていると、「いい人」になるのも悪くないんじゃないかと思ってしまう。

彼を変えようと、必死になっているルー自信がどんどん変わっていく。彼女が選択し行動していることに、誰も否定できない。 ルーの笑顔をみると、私も明日から常に笑顔でいようと思える。そんな彼女の愛らしい笑顔を見ているはずなのに、クライマックスでは涙が止まらない。

微笑みと涙がいっぺんに出てくる最高のラブストーリー。 ヨーロッパの美しい風景とルーの笑顔に酔いつぶれてしまう、この秋、女心を掴んで離さない一本です。

ME BEFORE YOU

 

■監督
シーア・シェアイック

■原作/脚本
ジョジョ・モイーズ

■キャスト
エミリア・クラーク、サム・クラフリン、ジャネット・マクティア、チャールズ・ダンス、ブレンダン・コイル

2016年アメリカ映画/2016年日本公開作品/原題:ME BEFORE YOU
上映時間 110分/配給:ワーナー・ブラザース映画

10月1日(土)新宿バルト9 梅田ブルク7他全国ロードショー!

ディノスシネマズ札幌劇場で公開

公式サイト:www.sekakira.com

(C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved

Writer Profile

kieko
kieko
「E.T.」を観て、自転車は爆走すると空を飛ぶと信じ、「グーニーズ」を観て、海には大冒険が待っていると信じていました。そんな私が今注目しているのはインド映画界ボリウッド。踊って歌って笑ってる・・・だけじゃない魅力もあるんです♪
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。