北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

ジュリアン・ムーア主演最新作のテーマはLGBT |ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気|試写会後の感想

Pocket
LINEで送る

ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気  原題 Freeheld

 

 ƒnƒ“ƒY title logo

 

解説

s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub2

アカデミー賞主演女優賞受賞 ジュリアン・ムーア主演最新作。
愛する人のために、平等を求めて社会の壁に立ち向かう一人の女性の感動の実話!

世界三大国際映画祭すべての女優賞を制覇し、2015年には『アリスのままで』(14)で念願のアカデミー賞主演女優賞を獲得したジュリアン・ムーアの主演作『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』が、11月26日より新宿ピカデリーほか全国順次公開となります。

2008年のアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞し、全米を感動の渦に巻き込んだ「Freeheld」を元に作られた本作は、ある女性刑事が愛するパートナーと暮らした家を遺すため、病と闘いながら、法に立ち向かっていく、勇気ある人々の真実の物語。
主人公ローレル(ジュリアン・ムーア)のパートナー・ステイシー役を、本作の製作にも名を連ねている『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジが演じています。
さらに、ローレルの同僚刑事で長年の相棒であるデーン役には『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のマイケル・シャノン、ローレルの闘いに賛同する活動家には『フォックスキャッチャー』のスティーヴ・カレルが扮するなど、いずれもアカデミー賞ノミネート経験を持つアメリカ映画界、最強屈指の演技派俳優陣が共演しています。

あらすじ・ストーリー

s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub4

20年以上刑事として働いているローレル(ジュリアン・ムーア)。ある日、ステイシー(エレン・ペイジ)という若い女性と出会い、恋に落ちる。

年齢も、取り巻く環境も異なる二人だったが、徐々に関係を築いていき、郊外に中古の一軒家を買って一緒に暮らし始めることに。

しかし、ローレルが病に冒されていることが発覚し、余命半年という宣告を受けてしまう。自分がいなくなった後も、ステイシーが、二人の大切な家で暮らしていけるよう、遺族年金を遺そうとするローレル。だがそれは、同性のパートナー同士では法的に認められなかった。

病と闘いながら、権利を求め、制度の改正を求め闘う決心をしたローレルの訴えは、やがて社会的なムーブメントへと拡大していき。。。。。

ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気 予告編

 

試写会・鑑賞後の感想・レビュー

 

 s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub2

「JUNO/ジュノ」でブレイクし「ローラーガールズ・ダイアリー」に主演、最近ではNetflixオリジナル映画「タルーラ 〜彼女たちの事情」に主演のエレン・ペイジ(ステイシー)と、ジュリアン・ムーア(ローレル)がカップルの役というだけでまず観たくなる。エレン・ペイジは実際にレズビアンであることをカミングアウトしていて、本作のプロデューサーとしても製作に関わっているほど本作には力が入っている。

「世界を変えるため」と大義名分のために同性愛者の婚姻制度導入運動に協力することでローレルの体力を消耗するか、残り少ない時間を二人で過ごすためだけに使うかの選択を迫られる二人。偏見・差別と立ち向かいながら正義を貫こうとする二人の態度に痺れる人は同性愛者以外にもいるはずだ。

性別を超えて愛しあう素晴らしさを知っている人、理解できる人たちが増え始めるだろう現代社会の中でこの映画が果たす役割は大きい。

スタッフ

s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub3

  • 監督:ピーター・ソレット
  • 原作:シンシア・ウェイド
  • 脚本:ロン・ナイスワーナー
  • 撮影:マリス・マルベルチ
  • 美術:ジェーン・マスキー
  • 衣装:ステイシー・バタット
  • 音楽:ハンス・ジマー / ジョニー・マー
  • 音楽監修:リンダ・コーエン
  • 編集:アンドリュー・モンドシェイン
  • 主題歌:マイリー・サイラス
  • プロデューサー:マイケル・シャンバーグ
  • プロデューサー:ステイシー・シェア
  • プロデューサー:シンシア・ウェイド
  • プロデューサー:ジャック・セルビー
  • プロデューサー:ダンカン・モンゴメリー
  • プロデューサー:ジェームス・D・スターン
  • プロデューサー:ジュリー・ゴールドスタイン
  • プロデューサー:フィル・ハント
  • プロデューサー:コンプトン・ロス
  • プロデューサー:ケリー・ブッシュ・ノヴァク
  • プロデューサー:エレン・ペイジ

キャスト

s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub5

  • ローレル・へスター:ジュリアン・ムーア
  • ステイシー・アンドレ:エレン・ペイジ
  • デーン・ウェルズ:マイケル・シャノン
  • スティーブン・ゴールドスタイン:スティーブ・カレル
  • トッド・ベルキン:ルーク・グライムス
  • ブライアン・ケルダー:ジョッシュ・チャールズ

公開日

2016年11月26日(土曜日)

公開劇場

新宿ピカデリー他、全国ロードショー

北海道内上映劇場

  • 札幌シネマフロンティア

作品データ

s_%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%80%80%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%ae%e5%8b%87%e6%b0%97%e3%80%8fsub1

(c) 2015 Freeheld Movie, LLC. All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。