北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

タイ映画『One Day 1日だけの恋人』ロケ地は北海道

Pocket
LINEで送る

Thai movie「One Day」preview in Sapporo/タイ映画『One Day 1日だけの恋人』舞台挨拶in札幌

 

Synopsis/あらすじ

This is a story about an IT worker called Denchai who doesn’t get along with his co-workers well.He falls in love with one of his co-worker who he thought was different from others called Noui, apparently, the person is an adulterer with her boss who is already married. Then one day, they all went on a trip to Japan and at the end of the trip, Noui decided to commit suicide due to recently discovered that her boss will not get a divorce with his wife but failed and resulted in her losing her short term memory for a day. Denchai then decides to put this opportunity to good use by telling Noui that they are in love.

デンチャイ(チャンタウィット・タナセーウィー)は企業のIT部門に勤めるオタクで30代の男。会社での存在感が薄く誰にも名前を覚えてもらえない。営業部のヌイ(ニター・ジラヤンユン)だけは彼を名前で呼んでくれ、デンチャイは優しいヌイに恋する。彼女は会社のアイドル的存在で他に彼氏がいる。社員旅行で北海道に出かけた際、ヌイと彼氏との間にあるアクシデントが起き、ヌイは自殺をはかるが、助かり一日だけの記憶喪失に。彼の“一日だけでいい。彼女の恋人になれたら”という願いが一日だけ叶うことになる。しかし彼らには思わぬ事態が待ち受けていた……。撮影地はキロロリゾート、札幌、函館、小樽、蘭島、登別。

 

Review in English

The Thai movie entitled One Day brings a great impact for tourism in Hokkaido. It is somehow like a practical yet half fantasy. The woman’s condition in the movie wherein she has lost her memory for one day makes it impractical. It’s reciprocated type of love story with a very complicated context. The making of this movie is for the 130th anniversary of Thailand and Japanese industry. This isn’t released in any Japanese cinemas yet. The film was shot partly, or most of it, in Hokkaido. And I must say that it really helps the inbound tourism in the northern part of Japan. The film maker has successfully made each character memorable. But in part where in both of them had tour the whole area of Hokkaido within just one day leads me into baffle. It’s quite impossible especially in winter season. Actually, many variance in the movie is what I discovered. The cast of the movie went to Sapporo for the screening preview. That time I realized that Denchai who portrayed as an ugly looking guy in the movie was really handsome and totally opposite to his role. But all in all, this movie definitely amuses me and I’m hoping that this one will be released in Japan as soon as possible. Thank you for sparing your time guys in reading my article.

試写会の感想

2017年3月24日に、札幌市内で開催された日タイ修好130周年記念事業、タイ映画「One Day 1日だけの恋人」札幌上映会の取材に行きました。この映画は北海道を舞台に撮影されたタイ映画であり、タイ外務省、タイ大使館、映画製作会社のGDH559、札幌市と札幌フィルムコミッションが協力してのプレビューが開催された。この作品はタイのみならず、アジア圏で大ヒットしている作品で、2017年3月初旬に大阪アジアン映画祭でも上映。しかしこの映画のリリースは残念ながら日本ではまだ決まっていない。

ストーリーはイケてないオタク社員のデンチャイが、会社のアイドル的美人社員ヌイに惹かれるが、ヌイには別の彼がいる。社員旅行の地北海道で、ヌイは付き合っている彼との間にハプニングがあり、自殺を試みようとする。そしてその自殺のショックのせいで一日だけ記憶喪失になる。

デンチャイはヌイの記憶喪失を良いことに、一日だけヌイの彼氏を装うのだ…何とも物悲しい韓国ドラマのような展開で、いささか笑ってしまう場面もある。ヌイの記憶が無い一日の間に、北大病院→小樽→登別→函館→蘭島→さっぽろ雪まつり会場→キロロリゾートと、2月の雪まつりシーズンに道内を駆け巡るのだ!道民的には無謀な旅程と思いつつも、道内での撮影地に釘付けとなった。この映画のお陰でタイからの来道数が倍増し、北海道のインバウンドツーリズムに大きく役立っているのは間違いない。

そしてデンチャイ役のチャンタウィット・タナセーウィーさんは、映画ではすごくカッコ悪いオタク君なのに、実物は高身長のイケメンで驚いた!優しい心を持つデンチャイに惹かれ観る価値のあるこの映画、日本でも早くリリースされることを期待したい。

  

ONE DAY Official International Trailer/予告編

 

[監督]
バンジョン・ピサンタナクーン
[出演]
トゥー・チャンタウィット(デンチャイ役)、ミウ・ニッター(ヌイ役)

 

Writer Profile

佐藤友美
佐藤友美
全ての映画の記事編集をしています。札幌の某コミュニティFM局で、生放送の映画紹介コーナーを経て映画ライターに転身。現在AIR-G' FM北海道brilliant days月に一度のペースで最新映画紹介で出演中。HMRライターでは映画鑑賞率が最も高く記事は最多です。
おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。