北海道の映画関連情報と最新映画情報・映画レビューを発信するサイト

「怪盗グルー」シリーズ最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」7/21公開!

Pocket
LINEで送る

イルミネーションが贈る、全世界待望の「怪盗グルー」シリーズ最新作。
グルーとミニオンの新たな物語がついに始まる!!

2016年の『ペット』、そして2017年3月17日公開の『SING/シング』の大ヒットで、世界中の観客を虜にしているイルミネーショ ン・エンターテインメント。その名を一躍トップのアニメーションスタジオに押し上げた『怪盗グルー』シリーズ待望の最新作が今夏、 ついに公開!

ストーリー

グルーとミニオンたちが、新たな大騒動を巻き起こす!!
前作で悪党稼業から足を洗い、超極秘組織“反悪党同盟”の特別捜査官となり、相棒ルーシーと結婚した元・最強最悪の怪 盗グルーは、ルーシーと共に、マーゴ、イディス、アグネス三姉妹の良きパパ&ママになろうと奮闘中。そんな2人の前に、80年代に 世界一の天才子役として一世を風靡したバルタザール・ブラットという、最強の敵が現れる。いつしか人気失墜、エンタメ界から締め出され、恨み節を抱いたまま大人になったバルタザールは、演じてきた悪役そのものの本物の悪党になっていたのだ! そんなキャラの濃い新たな敵バルタザールとの攻防戦に加え、なんと本作では、 グルーに双子の兄弟ドルーがいたという、驚きの新事実が明かされる。グルーとウリ二つの顔をしながら金髪フサフサのドルーの登場で、さらなる大騒動が勃発! 一方、ミニオンたちは悪党から足を洗ったグルーに怒って家出し、途中で捕らえられた刑務所内でも大暴れ。新たな敵、新たな家族、新たなミニオンの騒動が三つ巴と なって、音楽と笑いと驚きにあふれた、怒涛のエンターテインメントが誕生した!!

試写会の感想

シリーズ以来一番のお気に入りになってしまった。今度のミニオンは、欲張りすぎるほど盛りだくさんの内容になっている。
オープニングからホットな新悪役バルタザールの鮮やかな悪事ぶりに心をつかまれる。BGMはマイケルジャクソンの「BAD」。彼のファッションは古いけれど、腕の確かさはかつてのグルーを凌ぐ勢いだ。

悪から足を洗ってしまった怪盗グルーにミニオン達の不満が爆発。怒ってグルーに逆らい、反抗的な態度を取るミニオン達がまたカワイイ。従順ではないミニオンズもまた可愛らしくてやられてしまった。

今回はグルー本人も知らなかった双子の兄弟が現れる。まだ見ぬ兄弟との再会に胸を躍らせるグルー。最初のシリーズでは大悪党という設定で登場しながら、この人の性根の素直さや優しさにキュンとしてしまう。グルーに愛想をつかして家出したミニオンの回想シーンは涙ものだった。

生き別れしていた兄弟の願いで一時的に悪党活動をするグルーも見どころだ。表情がイキイキして、水を得た魚のようにカッコイイ。ミニオン達が悪の道に戻って欲しがるのも無理からぬ願いだった。

結婚して妻になった反悪党捜査官のルーシーに加え、双子の兄弟ドルーも新たに加わり、さらに家族の絆が強まる愛がいっぱいのストーリーだ。

マイケルやマドンナの80年代ヒットソングもたまらない。昭和世代の私はがっちりと心を掴まれてしまった。ミニオンズのゴロツキぶりの可愛さや、手強い悪役とのバトルシーンなど見どころ満載で大満足の1時間半だった。

日本語吹替版本予告

キャスト/製作

字幕版声優
・スティーブ・カレル ( グルー/ドルー)
・クリステン・ウィグ (ルーシー)
・トレイ・パーカー (バルタザール・ブラット)
・ミランダ・コスグローブ (マーゴ)
・ダナ・ガイアー (イディス)

日本語吹替(声の演出)
・グルー(笑福亭鶴瓶)
・バルタザール(松山ケンイチ)
・ルーシー(中島美嘉)
・アグネス(芦田愛菜)
・マーゴ(須藤祐実)
・イディス(矢島晶子)
・ドルー(生瀬勝久)
・ヴァレリー(いとうあさこ)

監督:ピエール・コフィン/カイル・バルダ
製作:クリス・メレダンドリ p.g.a./ジャネット・ヒーリー p.g.a.

配給:東宝東和
上映時間:90分
原題:Despicable Me 3
オフィシャルサイト
©UNIVERSAL STUDIOS

道内公開劇場

  • 札幌シネマフロンティア
  • ユナイテッド・シネマ札幌
  • イオンシネマ江別
  • イオンシネマ小樽
  • イオンシネマ旭川駅前
  • シネプレックス旭川
  • ディノスシネマズ旭川
  • T・ジョイ稚内
  • ディノスシネマズ苫小牧
  • シネマアイリス
  • ディノスシネマズ室蘭
  • イオンシネマ北見
  • イオンシネマ釧路
  • シネマ太陽帯広

Writer Profile

kana
kana
フランス語講師。映画大好き、書くのも好きなのでHMRライターへ立候補。
仕事柄プライベートではフランス作品の鑑賞に偏りがちですが、様々なジャンルをバランスよく観たいです。子供の頃、若い頃はSFやアクション系が好きでしたが、近頃は人間ドラマ重視の作品により惹かれます。
おすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。